· 

再婚の親の問題

■問題がある再婚の家族とは?

「一生幸せにします」と言っても最近は離婚、再婚は珍しくありません。昔よりも家族構成 が複雑になり、新たな問題も増えてきます。離婚、再婚は決して悪いことはありませんが、 起こりうる問題に対処しなければ子供が問題に巻き込まれることになります。 

・前妻(前夫)との間に子供がいる場合  

この場合は問題が起きる可能性が高いので気を付けましょう。 

 

■これから起こる問題は?

問題①

 再婚した親が亡くなった時に相続財産の分け方(遺産分割)で遺族がどうすればいいのか迷 う事になります。特に交流がほとんど無い前妻(前夫)の子供をどうすればいいか判らず、場 合によっては亡くなった親の預金通帳や自宅の不動産の名義を変更する事が出来ない場合 があります。

 

問題②

 再婚しても親は自分の子供に自分の財産を遺したいと考えるものです。でも先に亡くなっ た場合、親の財産の 1/2 は再婚した配偶者が相続して、その後配偶者が亡くなった時に配 偶者の子供にその財産が行きます。亡くなる順番によってもらえる財産が少なくなってし まいます。  

 

●どうすればいい?

対策① お互いの子供と再婚者で養子縁組を結ぶ!

 そうする事で、親の亡くなる順番によって損得が生じなくなります。でもこの方法はあくま で平等にする為だけの解決策となります。  

 

対策②  親が遺言書を作成する!

 親が自分の財産を自分の子供にあげたいと考えてくれている場合は是非遺言書を勧めまし ょう。この場合の注意点は対策①の養子縁組は逆にしないようにして、公証役場で作成する 公正証書遺言で執行者を選任する形にします。またこの場合は是非相手の親にも同じよう 

にすることを進めてあげて下さい。相手も遺言書を作成する事で平等になります。  

 

★終活ジュニアお勧めポイント

親に2つ金庫をプレゼントしましょう!

 結婚したら夫婦の財産を明確に分ける事が難しい部分があります。でも親が再婚の場合は 出来るだけ明確に子供が判るようにしてもらいたいものです。金庫を 2 つ買って父、⺟別々 の金庫に権利書、保険証書、遺言書、通帳、引落しメモ、各種 ID、パスワードメモ等を入 れてもらいましょう。金庫を買う事で、鍵を一つ預かる事もできて、いざという時に安心で す。