三上相続士

三上相続士 · 2024/02/25
最近、面談中によく聞きます 「夫婦で樹木葬の生前契約したんよ〜」 私がどうして樹木葬にしたんですかと聞くと 「子どもは返ってこないから迷惑をかけない様に」 と言われます。
三上相続士 · 2024/02/13
お父ちゃんの遺産の半分を貰えると思ってる人?って 質問したら、ほとんどのお母ちゃんは手を挙げます。 まずは正しく知る事!! 半分ではお母ちゃんは足りない 特に核家族のお母ちゃんは必ず知っておいて頂戴ね。
三上相続士 · 2024/02/04
核家族が進んだことも影響して子どもに迷惑をかけない為の活動、、そう、終活をする方がとても多くなりました。 しかしその分間違った終活のやり方で、逆に子どもたちに迷惑をかけている親も増えている事があります。
三上相続士 · 2024/01/21
夫婦の年金を夫婦で自覚していますか? 定年を迎えた後に一度でいいので【財産確認】と【年金確認】を 夫婦で明確に出来たら理想の老後を迎える事ができます。 最近は特に年金よりも物価の方が上昇しているので 実質、年金が減少したことになります。 老後の計画はやり直しがきかないので早い時点で確認しましょうね♪
三上相続士 · 2024/01/14
昔は家⻑【お父ちゃん】が亡くなったら、家⻑の全財産を⻑男が引き継ぐ【相続する】のが当たり前でした。 その習わしを≪家督相続≫と言います。 昭和20年に戦争に敗れ、日本の法律の変更を余儀なくされ昭和22年に家督相続が廃止されたんです。 アメリカには家督相続の考えは理解できなかったんでしょうね...
三上相続士 · 2024/01/09
これは良いとか悪いという話ではありませんが、 何千年も続いた先祖を敬うお墓の形式が、 今の親世代の一代だけで無くなってしまうのはなんだか釈然としないものです。 しかし、これから先祖の在り方が大きく変わっていく事は受け入れて 新しい敬い方を考えていくしかないようです。
三上相続士 · 2023/12/28
終活って言葉ができたての時は終活って葬儀だったり お墓だったり本当に人生の最後の事だけの話がほとんどでした。 でも今では断捨離だったり遺言書だったりエンディングノートだったり、終活と言うものがとても幅広いものになりました。 私が思う終活は 【老後を安心して過ごす為の対応と生きがい】と思ってます。 終活=生きがいを見つける事...
三上相続士 · 2023/12/24
仕方ないですよね 男の子が欲しいのに女の子が先に生まれたら いまだに男の子を生まなければと思っている親は多いみたいです。 そして⻑男は大変な目にあうんです。
三上相続士 · 2023/12/16
多くの方が税務署に所得税の確定申告をする事はありません。 それは会社員は会社がかわりに申告してくれているからです。 でも唯一申告するのは医療費の還付申告じゃないでしょうか? 医療費が沢山かかった年は支払った所得税が帰ってくるかもしれませんね!!
三上相続士 · 2023/12/11
気のせいかもしれませんが増えてきたような気がします。 子どものいない夫婦の特徴は とても夫婦の仲がよい 貯えが平均より多く持っている 家の中が片付いている あくまで子どもがいない夫婦の私なりの感想です。 当然、良いことも悪いこともあるでしょうね♪

さらに表示する